Home > ささだブログ

ささだブログ 過去の投稿記事

熊石あわびの里フェスティバルと鹿部えびつぶまつり

s-IMG_80445月20日(日)は前日までの悪天候から一気に回復し絶好のイベント日和となれました。
午前中には熊石地域で開催された第24回熊石あわぴの里フェスティバルに逢坂誠二代議士と参加し開会式でご挨拶させていただきました。
午後には鹿部町のえびつぶまつりでもご挨拶させていただき地域イベントを応援させていただきました。

 


s-IMG_8088あわびの里フェスティバルは天候のせいもあり例年よりも多数の来場者でにぎわい、主催者発表では3万人とのことでした。
会場の青少年旅行村にはあわびやバカ貝を炭火で味わっていました。

s-IMG_8085イベントの企画もダーツゲームやスーパーサッカーゴール、あわびビンゴなど歌謡ショー、もちまき、抽選会だけではなく、参加型のイベントに力を入れているようです。

 

s-IMG_8045鹿部町で開催された第6回春のえびつぶ祭りは鹿部公園で開催され、鹿部町内はもとより函館など近隣からも多数来場され、この時期の旬、甘エビとつぶをお買いいただきました。
10時にスタートしていたため、私たちが午後1時頃に到着したころには、販売のピークは済んでいましたが、揚げたての甘エビやホタテ天ぷらカレー風味などに長蛇の列となっていました。

s-DSC05387鹿部公園内でのイベントも盛りだくさんで、ここでも参加型のイベントとして鹿部にまつわる早押しクイズを青年層の組織である鹿部青年活動隊がしっかり仕切って盛り上げていました。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

八雲商工会通常総代会

s-IMG_80095月18日(金)八雲商工会の第58回通常総代会が開催されご挨拶させていただきました。
八雲商工会は会員数529名(工業部門198名、商業部門141名、サービス業部門190名)からなる組織で、この度の総代会で5年間勤められた坂野俊樹会長が退任して、副会長の服部雅彦氏が会長に就任しました。(写真上が旧坂野会長さん、下が新服部会長さんです。)

s-IMG_8042新会長さんからは事業承継の難しさと、そのためにも後継者育成、人材育成の重要性を訴えられました。
私からも坂野会長さんのこの間のご努力に感謝し、服部新会長さんへの期待をのべさせていただきました。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

八雲ボランティアお花見会

s-DSC053795月17日(木)は八雲町のボランティア団体八雲ボランティア(川口洋子代表)主催の第42回お花見会が開催されご挨拶させていただきました。

毎年この時期に地域のお年寄りや障がい者、町内の施設に入所されている方々をお招きして開催します。
会場には約200名が招待され、手作りのそうめんやお弁当に舌鼓をうちながら、演芸ボランティア団体が歌や踊りで楽しみました。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

地域調査(長万部・鹿部・熊石)

s-IMG_78545月15日(火)、16日(水)は管内調査で鹿部町、長万部町、熊石地域を訪問させていただきました。
s-IMG_8001

農業、漁業での春作業もほぼ予定どおりに進んでいたことに安心しています。
s-DSC05345桜も満開で地域のイベントにもまさに花を飾っています。
s-IMG_8070

 

漁業でのホタテみみづり作業は、早い漁家は終了していますが、まだ続けているところもあります。
 

 

農業では畑耕期も終わり、放牧が始まっています。
遅れていたハウス苺の出荷も始まりました。
明日以降は水田も調査してきます

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

女だけの相撲大会

s-DSC052005月13日(日)福島町総合体育館で第27回北海道女だけの相撲大会が開催されました。
毎年母の日に実施しているこの大会は子どもたちからのお母さんへの応援で盛り上がります。
当日のエントリーは64名でしたが4名が参加できず60名がAB各ブロックに分かれてトーナメント方式で戦いました。

s-DSC05205ABブロックを決定するにはブロック決め選を行い、勝った方がAブロックとなり、Aブロックの優勝者を横綱、Bブロックの優勝者を大関として表彰します。
相撲協会は女性と土俵に関して大きな話題となっていることもあり、鳴海町長から女性にも思いっきり土俵で相撲を取っていただきたいとご挨拶されました。
今年の優勝は知内町出身で東京都在住の「まこデラックス山」が獲得し、昨年に続いて2連覇となりました。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

北海道150年記念植樹

s-DSC051845月10日(木)八雲町の入沢地区でNPO法人北海道に森を創る会(石子彭培理事長)が北海道命名150年を記念して植樹祭が開催され参加しご挨拶させていただきました。
s-DSC05198北海道に森を創る会では、放置された山林や原野などを整備する「森林トラスト運動」を全道で地元の人たちの協力を得て進めており、各地で実践しています。
道南でも「函館未来の森」や今回植樹した八雲町入沢にある「茨木の森」で実践しています。
「茨木の森」は奈良県在住の茨木さんから寄贈を受け、昨年から伐採や植林を続けています。
この日の作業説明を渡島総合振興局東部森林室職員から指導していただき、トドマツ150本、メモリアルツリーとして八雲町の木でもある「オンコ」を3本植樹しました。
活動を広く進めていきながら、今後も続けていただければとご挨拶させていただきました。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

新幹線・総合交通対策特別委員会

s-IMG_14365月9日(水)新幹線・総合交通対策特別委員会が開催されました。
議事は北海道新幹線渡島トンネル(台場山)工事安全祈願祭への正副委員長出席の件、道内空港運営民間委託の件、同管理空港の昨年度収支試算の件の3件。
道内空港7つの一括委託に対する参加手法である優先交渉権者募集・選定事項の公表内容や審査概要の報告があり、委員から質疑があり、さらに深く議論されました。
今後のスケジュールは8月16日を書類提出期限として9月に一次審査、特徴的なのはその後、来年4月まで競争的対話を実施して二次審査に向けた意見交換をすることとなっています。
(写真は昨年11月に新千歳空港現地調査のものです。)

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

農政委員会

5月8日(火)農政委員会は道内調査実施の件、春耕期農作業の進捗状況等に関する件の2件、委員からの質問が加工原料乳生産者補給金について、雪印種苗の種苗法違反についての2件でした。

道内調査は8月21日から23日に空知管内、渡島管内で実施することを決定しました。
3月~4月にかけての全道の気象経過、春耕期の農作業進捗状況では水田、畑共に作業がやや早く進んでいるとの報告がありました。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

森ライオンズクラブ55周年

IMG_79805月3日(木)森町の森ライオンズクラブ(佐藤保浩会長)認証55周年記念式典が開催され、ご挨拶させていただきました。

式典には梶谷森町長、野村議長、逢坂代議士ら多数の来賓、森他各地区ライオンズクラブ会員が55周年をお祝いしました。
私からは行政が手の届かない街づくりやサービスを実践してきた、奉仕事業の重要性などお話しさせていただきました。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

各地区メーデー

DSC051734月27日、5月1日と各地区でメーデー集会が開催されました。
管内各地区で同日に開催されるため、全ての集会に出席することができませんが。
今年は長万部町、森町、八雲町の地区メーデーでご挨拶させていただきました。

DSCN0121働き方改革が国会で審議話題になっていますが、充分な審議がされ、連合の求める改革になっていくことが重要であること、北海道の人口減少対策と少子化対策などお話しさせていただきました。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

ホーム > ささだブログ

検索
フィード
メタ情報

Return to page top