Home > ささだブログ

少子・高齢社会対策特別委員会

9月2日(水)少子・高齢社会対策特別委員会が開催されました。
議事は「施設における高齢者・障がい者虐待防止に向けた利用者等実態調査及び施設従事者実態調査」に関
する報告聴取の件で、木葉 淳委員(民主)他から質疑がありました。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

農政委員会

9月1日(火)農政委員会が開催されました。
議事は道内調査実施報告の件、北海道酪農・肉用牛生産近代化計画及び北海道家畜改良増殖計画に関する報告聴取の件の2件でした。
質疑は滝口委員が北海道酪農・肉用牛生産近代化計画及び北海道家畜改良増殖計画について、さらに詳細に質しました。

IMG_109316時からは自治労議員団会議が開催され、第3回定例会に向けて意見交換させていただきました。また、過疎法改正についても意見交換、情報交換させていただきました。
組織内議員の岸まきこ参議院議員もリモートで参加し、現状報告していただきました。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

会派中央要請

IMG_10208月28日(金)道議会民主・道民連合議員会会派で新年度予算要望提言と新型コロナ感染症対策緊急要望を実施しました。
今回はコロナ化の中でもあり最少人数での実施しとして私と党道連幹事長、逢坂代表、本多代行で実施しました。

IMG_1024厚労省ではコロナ感染症対策について意見交換を行い、総務省・自治財政局長へは、コロナの影響で地方税減収が見込まれることから確実な減収補填措置などを強く要望いたしました。また国交省・鉄道局次長へJR北海道への支援の要請と意見交換を行い、経産省へはコロナに関する経済対策を要請いたしました。

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

道連常任幹事会

IMG_E10038月22日(土)は札幌市内ホテルで立憲民主党北海道の第40回常任幹事会が開催されました。
逢坂代表のあいさつでは国民民主党との合流の状況、寿都町での高レベル放射性廃棄物最終処分場への考えなどが示されました。

IMG_1004会議は国会、道議会、札幌市議会からの報告などを受け、国民との合流や最終処分場対策本部設置等について協議されました

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

地域政策懇談会

IMG_09818月21日(金)今週17日から開催している渡島・檜山管内での地域政策懇談会も今日終了しました。
管内の首長さん、議長さん、教育長さんはじめ産業経済団体の皆様、議員、職員の皆様には大変お世話になりました。

IMG_0995いただいた提言・要望は会派政策審議室と共に道議会に反映するとともに、道庁執行部や道内選出国会議員からの状況把握、会派での中央要請などの機会にも活用させていただきます。また、その結果についても各市町村や議会にご報告させていただきます。

IMG_0969参加した道議会会派議員:高橋亨(全自治体)、笹田浩(全自治体)、平出陽子(函館市・北斗市)、鈴木一磨/松本将門/山根理広(長万部町、今金町、八雲町、森町、鹿部町、七飯町、知内町、福島町)、池端英昭/藤川雅司(函館市、北斗市、松前町、江差町、厚沢部町)他に逢坂誠二衆議院議員、勝部賢志参議院議員、渡島、桧山振興局からもオブザーバー参加しています。

IMG_0983各自治体からの要望・提言の主なものをご紹介いたします。
長万部町・木幡町長、近藤教育長他幹部職員から新型コロナウイルス感染症対策関連交付金の継続、道道等道路網整備、公共施設解体支援制度創設等
今金町・外崎町長、村瀬議長、中山教育長他副議長、副町長、幹部職員から新型コロナウイルス感染症対策の取り組み状況

IMG_0967八雲町・岩村町長、能登谷議長、土井教育長他副議長、副町長、幹部職員から新型コロナ対策の支援充実や対策、資材不足状況、情報提供体制、インフルエンザ対策、経済対策、ギガスクールの継続的支援等
 八雲町では10月に稼働するソフトバンクエナジーのメガソーラー施設の視察調査も実施
森町・木村副町長、野村議長、増川教育長他幹部職員から新型コロナウイルス感染症防止対策、医療提供体制、休校対策、経済対策等、議会からは新過疎法の制定について
鹿部町・盛田町長、川村副議長、佐々木教育長他幹部職員から漁港・海岸整備、道道整備
七飯町・中宮町長、長谷川議員、與田教育長他幹部職員から保健所機能強化、観光事業者向け施策の継続
木古内町・鈴木町長、武田副議長他幹部職員から公立病院への財政支援、道路網・公共交通体系整備、1次産業支援、商工観光業支援、新過疎法と過疎対策、簡水・下水の財政支援
知内町・西山町長、伊藤議長、本間教育長他副議長、副町長、幹部職員からコロナ関連全般、農業支援、松前半島道路、公共施設解体支援
福島町・鳴海町長、溝部議長、小野寺教育長他副議長、漁協組合長、水産加工協会長、社福理事長、社協事務局長、幹部職員から光ファイバー整備事業、新型コロナウイルスの漁業影響対策

IMG_0992函館市・工藤市長他幹部職員から新型コロナウイルス感染症対策全般
北斗市・工藤副市長、中井議長、永田教育長他幹部職員から新型コロナウイルス感染症対策、河川整備、新幹線残土

IMG_0998松前町・若佐副町長、堺副議長、宮島教育長他幹部職員から新型インフル特措法一部改正、地方創生臨時交付金追加支援、国調後の交付税確保、経済‣福祉対策、肉牛改良センター支援、水産資源減少と違法操業対策、町立病院財政支援、道路整備、公共事業予算確保
IMG_0989 松前町では風力発電所施設と肉牛改良センターの視察調査も実施
江差町・照井町長、太田教育長他副町長、幹部職員から高規格道路整備、道立江差病院機能充実、ニシン・ナマコなどの栽培漁業推進、農業基盤整備推進とパワーアップ事業の継続、新過疎法改正内容
厚沢部町・渋田町長、鈴木議長、鈴木教育長他副議長、副町長、幹部職員から新型コロナ補正の農業対策予算確保、基盤整備推進とパワーアップ事業継続、臨時創生交付金の追加補正

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

アイヌ先駆者イチャルパ

DSC081538月13日(木)毎年実施しているアイヌ先駆者鎮魂碑前でのイチャルパに八雲アイヌ協会と共に参加しお参りさせていただきました。
今年は新型コロナウイルス対策として小規模での実施でしたが、アイヌ先祖を慰霊するイチャルパが開催されアイヌの人々の平和と新型コロナウイルス感染の早期収束を祈願しました。

UKCY1978また、引き続き八雲町合葬墓の慰霊祭にも出席させていただきました。
町内他各地からも先祖供養に帰省された方々からは町立の合葬墓設置に感謝の声が多く聞かれました。
今年度中には熊石地域にも完成するとのことで、少子高齢化、人口減少化での対策として効果があることと感じています。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

地域調査

IMG_09468月9日(日)お盆前の3連休を利用して地域調査を実施しています。
今日は松前町にお邪魔して、町内会長さんから意見聴取や河川、漁港等の回収状況を調査しています。
例年この時期は夏祭りなどのイベントが多くなりますが、今年は自粛されています。
普段調査しきれない地域や課題に取り組む機会でもあることからできる限り回りたいと思います。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

各団体との意見交換

IMG_09378月6日(木)立憲民主党北海道は各産業団体等との政策提言要望への意見交換を実施しました。
私は午前に開催された農業各団体との意見交換に参加させていただきました。
JA北海道中央会からは小野寺俊幸会長、串田雅樹副会長、柴田倫宏専務、髙橋和則参事が、JA北海道信連からは佐藤彰会長が、ホクレンからは篠原末治会長が、JA北海道厚生連とJA共済連北海道からは中瀬省会長がお忙しいなか出席していただきました。

IMG_0938逢坂代表と小野寺会長がそれぞれ代表してのごあいさつの後、意見交換に移りました。
約1時間じっくりとご意見を伺いました。
国政・道政に反映していかなくてはなりません。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

定例委員会

IMG_09348月4日(火)、5日(水)は定例の常任・特別委員会が開催されました。
4日の農政委員会は国から派遣された新井健一生産振興局長の紹介を受け開始し、第6期北海道農業・農村振興計画に関し報告を受け来年度からの6期計画の策定スケジュールや第5期の検証、6期に向けた論点などの報告を受けました。
また、委員会には先に制定した花き条例もありか花が飾られました。
5日の少子・高齢社会対策特別委員会の議事は昨年度までの期間だった第3期「北の大地☆子ども未来づくり北海道計画」の進捗状況の報告がありました。
平成16年制定の少子化対策推進条例に基づき毎年その推進状況を報告することとなっていますが、昨年度で第3期の5年間が終了したことにより、その間の推進状況の報告です。
あわせて同期間での「北海道子どもの貧困対策推進計画」についても同様に推進状況の報告がありました。
委員からは依然厳しい状況であり、コロナ化でのさらなる推進を求めての質疑もありました。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

ソフトバンク八雲ソーラーパーク

IMG_09247月31日(金)偶然にも八雲町議会議員の皆様と10月に運転開始される予定の「ソフトバンク八雲ソーラーパーク」の発電個所と蓄電施設の見学に同行させていただきました。
IMG_0928八雲町花浦地区に縦約3キロメートル幅700メートルの太陽光パネル約30万枚を132haに設置し一般家庭2万8千世帯の年間電力消費を賄うことができ、蓄電池配備型では全国一の施設です。
2018年3月に着工して約2年半をかけての完成がそこまで来ています。あまりに広大すぎて全体は確認できませんが花浦地区、山崎地区の2地区をまたがっての施設には展望スペースも設けられていました。

IMG_0914

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Home

検索
フィード
メタ情報

Return to page top