Home > ささだブログ

道政だより17号

1234道政だより17号が出来ました。

17号は8月1日号として皆様に配布するための作業も終了し随時郵送等でお届けさせていただきます。
 

今回は第2回定例会での審議内容、私は予算特別委員会の分科会委員長として審議させていただきました。
第1回定例会での私の一般質問の内容も掲載しています。

 

 

ホームページでは一足先に掲載しました。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

鳴川夏まつりと八高同窓会ビールパーティー

s-234547月29日(土)は七飯町内で社会福祉法人七飯有隣会主催で開催された「鳴川夏まつり」に参加させていただき、ご挨拶と大声選手権にも参加させていただきました。

s-DSC04393七飯有隣会は町内で高齢者施設や障害者支援施設を運営し、地域と一体となった福祉サービスを実施しています。

天候にも恵まれ絶好のイベント日和の中、オープニングの七飯男爵太鼓創作会の太鼓パフォーマンスはすばらしい演奏でスタートし、焼きそば、焼き鳥などの露天や職員の余興、私も参加させていただいた大声選手権等で盛り上がりました。

 

s-1234夕方は八雲町内のはぴあ八雲で34回目となる八雲高等学校同窓会主催の親睦ビールパーティーに出席させていただきました。

岩村町長さんはじめ来賓の他、同窓会の札幌支部、森支部からも参加していただき、盛大に開催されました。

s-IMG_6782校歌の合唱では岩村町長が数十年前を思い起こし応援団長として指揮を執り、会場を盛り上げました。

道内のほとんどの高校、特に郡部地域の高校は人口減少、少子化から生徒が集まらずクラスの減少に悩んでいます。
今年で創立95周年を迎える八校においても同様に悩みとなっています。
今年は商業実践棟の改修もはじまり、新年度からはよりよい環境で学校生活を送ることが出来ることなどプラスの面をアピールして生徒募集に繋げて行かなくてはなりません。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

檜山地域政策懇談会

s-IMG_67927月26日(水)江差町で道議会民進党・道民連合議員会会派で檜山地域政策懇談会を開催させていただきました。

s-IMG_6793檜山管内7町の町長さんから意見を聞かせていただき道政に反映していくことを目的として実施させていただきました。
s-IMG_6795当日は檜山振興局や町村会にも出席していただきました。
こちらは高橋亨会派会長、梶谷大志政審会長、川澄・畠山政審委員、平出陽子議員、私、また、8区総支部からも板倉幹事長、福原賢孝前道議も8区総支部副代表として出席させていただきました。国会議員団として小川勝也参議、鉢呂吉雄参議も参加しました。

各町から様々に、北海道や国に対して提案していただきました、これらの課題解決に向けて国との連携や北海道としての対応など解決に向けて努力して行かなくてはなりません。

s-IMG_6794各町からの主な課題内容について
・高規格函館・江差道の整備について
・道立江差病院と二次医療の維持充実
・医育大学の設置要望について
・ナマコ・ニシンなどの栽培漁業振興について
・観光政策について・災害防災対策について
・人口減少対策について
・公共事業と木造公共物について
・二級河川の災害対策について
・道道越波対策等について
・特別支援学校のあり方について
・農業政策と基盤整備、農地中間管理機構のあり方について
・公立認定子ども園への支援について
・介護人材確保対策について

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

農政委員会中央要請

s-03民進 佐々木隆博 衆院議員7月19日(水)、20日(木)の2日間で平成30年度国の当初予算要望や農業政策に関する提案を道内選出国会議員や農林水産省幹部職員に対して実施しました。

国費要望では農業競争力強化プログラムに関する制度設計、農業農村整備事業の予算確保、産地パワーアップや畜産クラスター事業の継続と予算確保について、本道農業・農村の実情を踏まえていただくことについてお願いしました。

s-IMG_6791また、日EU・EPA等の国際交渉関連においては、道内農業が再生産可能となり、持続的に発展していくことが出来るよう、各種施策の充実強化と充分な予算確保の必要性についても訴えさせていただきました。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

全国地方議員研修会

s-IMG_67397月18日(火)から20日までの日程で全国地方議員研修会が札幌市と夕張市において開催されています。

私は公務もあり18日の札幌での全体会合の参加でしたが、19日には5つの分科会での議論と全体会合、20日には夕張市の視察調査が予定されています。

s-IMG_674018日の全体会合は現地実行委員である高橋亨道議(函館市選出)の挨拶からはじまり、中村進一本部実行委員長(三重県議会議員)の開会挨拶、記念講演として亀井静香代議士の「トランプ政権と日本」と題した講演、特別報告として逢坂誠二代議士から「北海道の現状と地方自治体の課題」、吉田勝広沖縄県政策調整監の「沖縄県の現状と課題」とそれぞれから特別報告を受けて終了しました。

参加者は各日程様々ですが、全国から超党派で約200名が参加しています。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

北海道みんなの日

s-DSC043527月17日(月)道議会議場で「北海道みんなの日」制定記念式典が開催されました。
7月17日は松浦武四郎が、明治政府に「北加伊道(ほっかいどう)」という名称を提案した日であり、この日を「北海道みんなの日(愛称:道みんの日)」としました。

s-01123月定例会で北海道のこれまでの歴史、文化や風土について理解と関心を深め、北海道の価値をあらためて認識し、道民であることを誇りに思う心を育むことにより、道民が一体となってより豊かな北海道を築いていくことを期すとともに、道外において、北海道の価値が広く認識される契機とするため、「北海道みんなの日条例」を制定し、最初の記念日となりました。

式典には知事や道内首長、道議会議員ら約300名が参加して開催されました。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

航空自衛隊八雲分屯基地創設40周年

s-IMG_67317月16日(日)航空自衛隊八雲分屯基地(有野隆之司令)で創設40周年記念式典が開催され私からもご挨拶させていただきました。

s-IMG_6730八雲分屯基地は、三沢基地に本部を置く第6高射群隷下の「第20高射隊」及び「第23 高射隊」という地対空誘導弾「ペトリオット」を備えた部隊です。
この日はあいにくの雨となり、
百里基地偵察航空隊からのRF-4E、千歳救難隊からのUH-60J、U-125A、第2航空団と第3航空団からのF-15J、F-2の飛行展示が予定されていましたが、残念ながら中止となりました。
基地内には、施設車両や、ペトリオット装備品展示および体験試乗が実施され、陸上自衛隊の装備品展示や空自北部航空音楽隊による演奏が披露されました。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

後援会役員会

s-IMG_67277月12日(水)私の連合後援会の役員会を開催させていただきました。

s-IMG_6729議題は夏のビールパーティーの開催について。
開会にあたっての佐藤龍彦連合会長さんから今年も成功させようとご挨拶があり、岩村八雲町長さんからも実施方法などについてご提言もいただきました。
私からもこの間の道政報告と2期目後期の人事配置の結果や引き続いてのご支援などお話しさせていただきました。
協議の結果予定どおり、開催することで決定させていただきましたのでご報告いたします。
日時 8月26日(土)午後6時
場所 はぴあ八雲
主催 ささだ浩連合後援会
会費 2,000円
早速郵送等でご案内することといたしますが、ささだ事務所でも販売いたします。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

渡島地域政策懇談会

s-12457月12日(水)函館市内ホテルで道議会民進党会派の渡島地域政策懇談会を開催させていただきました。

渡島管内市・町首長、議長さんに参加していただいて各自治体の課題について意見交換する場となりました。

いただいたご意見や要望提言は早速執行部とも協議しながら対応していくことといたします。
参加自治体も近隣自治体の情勢を把握する機会にもなっていただけたものと、成果を感じています。

s-DSC04338また、お忙しい中での開催にご協力いただき感謝いたします。

議論となった主な議題を少し紹介いたします。
交通対策について、新幹線内での携帯利用、利用料金、青函第2トンネル、道道などの草刈り作業、無電柱化、陸・海・空の交通の有機的活用について。
医療福祉について農福連携、中核病院への支援充実、診療報酬、介護報酬改定について、医師不足対策など。
ほかに、ふるさと納税、担い手不足対策、小規模企業の後継者対策、水産資源対策、研修農場、核燃サイクル、道立高校配置計画などが議論されました。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

会派中央要請

s-IMG_66947月11日(火)は道議会民進党道民連合議員会で北海道選出国会議員団と総務省、国土交通省、農林水産省、内閣府にそれぞれ要望提言活動を実施しました。

s-IMG_6699東京は朝から30度を超える猛暑でしたが、国会議員団の協力により、1日で各省庁を全てまわり要請や意見交換がスムーズに実施することが出来ました。

総務省に対しては黒田自治財政局長に対して今般論議されている基金と交付税の関係など地方財政の充実・強化について提言させていただきました。

s-IMG_6693国土交通省では交通対策に絞って藤井鉄道局長に対応していただき、JR北海道に対しての国としての責任を持った対応と支援、バス路線補助、道内空港民営化など併せて要望させていただきました。

農林水産省では礒崎陽輔副大臣に対し日EUEPAなど農林漁業が将来にわたって地域で継続できる体制をしっかり守っていただきたいこと、そのための対策と支援について要請させていただきました。また、ホタテの減産やイカの不漁などの原因究明についても早急な対応をもとめました。

内閣府では北方領土問題の解決、平和条約締結にむけて、世論喚起、交流事業推進、漁業の周辺水域安全操業、共同活動などについて意見交換させていただきました。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Home

検索
フィード
メタ情報

Return to page top