Home > ささだブログ

常任幹事会と立憲トークどうなん

IMG_02549月21日(土)は函館市内おおさか誠二事務所で常任幹事会が開催され、当面の日程や課題などを協議し、午後からは「立憲トークどうなん」を開催され、参加しました。

道南のパートナーの皆様との対話集会で1時間半、じっくりと逢坂代表と対話ができたと感じました。
様々な意見は私にとっても大切なことばかりです。今後も代表と共に、地域の声を大切に活動していかければならないと感じさせていただきました。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

秋祭り

IMG_01929月15日(日)は各地の秋祭りに参加しました。
IMG_0201早朝から神輿渡御が行われた落部八幡宮にお邪魔して、会場へ向かう皆様を見送り、森町さわらふるさとまつりでご挨拶させていただきました。
IMG_0204毎年雨に悩まされていたこの祭りでしたが今年は曇りで持ちこたえ、盛大に開催となりました。
IMG_0212伍代夏子さんの歌謡ショーが始まるころには超満員となった砂原漁港特設会場をあとにして、私は福島町へと向かい、福島大神宮祭にもお邪魔させていただきました。
IMG_0213各町内会や神社関係者の皆様が町を練り歩き、沿道から応援する地域の方々を喜ばせていました。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

代表質問

12349月10日(火)道議会は各派代表質問が始まりました。
民主・道民連合会派からは市橋修治(後志)会派筆頭副会長が登壇し知事の政治姿勢など道政全般にわたって質問しました。
市橋議員の代表質問項目は次の通り。
1.知事の政治姿勢について
(1)国と道の関係について
(2)事業再評価について
   ア.高橋道政の評価について
   イ.事業の再評価について
(3)次期北海道創生総合戦略について
   ア.検証結果について
   イ.策定に当たっての考え方について
  ウ.市町村戦略について
(4)「ほっかいどう応援団会議」について
   ア.開催趣旨の理解と浸透について
   イ.事業の効果等について
2.行財政運営について
(1)財政運営の基本認識について
(2)財政調整基金について
(3)基金の積み立て等について
(4)財政の健全化について
(5)執行保留について
3.医療・福祉政策について
(1)医師確保について
   ア.医育大学における臨時的な入学定員について
   イ.医師確保の取り組みについて
(2)幼児教育・保育の無償化について
(3)地域医療構想について
(4)ギャンブル等依存症対策について
(5)児童虐待根絶と子どもの権利保護について
   ア.児童養護施設との連携について
   イ.子どもの権利保護について
4.経済・雇用対策について
(1)最低賃金について
(2)事業承継について
(3)消費増税対策について
   ア.軽減税率について
   イ.ポイント還元制度について
5.幌延深地層研究計画について
6.地域の安心・安全確保について
(1)被災者の生活再建について知事
(2)自然災害に対する防災・減災対策の充実について
(3)河川や道路の維持・管理及び必要な予算確保について
7.交通政策について
(1)JR北海道路線維持問題について
   ア.支援の法的根拠について
   イ.議論の進捗状況について
(2)新千歳空港における発着枠の拡大について
(3)道内7空港の一括民間委託について
(4)総合的な交通ネットワークの構築について
8.第1次産業振興について
(1)日米貿易交渉について
(2)食料自給率低下について
(3)家畜伝染病対策について
(4)鳥獣被害防止対策について
(5)道産食品輸出について
(6)国有林野管理経営法の一部改正について
(7)道産材の新たな活用方法について
(8)密漁対策について
9.観光施策について
(1)IRについて
   ア.IR誘致をめぐる情勢について
   イ.「道民目線」の判断について
(2)インバウンド500万人について
(3)法定外目的税について
10.北方領土問題について
11.人権政策について
12.アイヌ政策について
13.ヒグマ対策について
14.日豪共同訓練について
15.教育課題について
(1)高等教育の無償化について
(2)高校の統廃合について
(3)学校現場における性的マイノリティーへの対応について
(4)本道における遠隔授業の将来構想について
16.選挙演説中の道警の対応について
(1)道民目線の観点について
(2)中立性への疑念や不当干渉との批判について

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

第3回定例道議会開会と議場コンサート

unnamed

9月10日(火)は第3回定例道議会が開会されました。会期は10月4日までの25日間としました。
 

提案された議案は約100億円の補正予算案、北海道職員の給与に関する条例等の一部を改正する条例案など42件が提案されました。
会派は、IR、JRなどの他、選挙演説中の道警の対応など13日の代表質問から、鈴木知事等に質問していくこととしています。
昼休憩には、議場コンサートが開催されました。今回は、オホーツク圏を中心に活動する夫婦ユニット「ホラヘロ」の(フルート、ギター)演奏で、6曲披露していただきました。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

前日委員会

23459月9日(月)は第3回定例会へ向けての前日委員会がそれぞれ開催されました。
農政委員会の議事は9月4日に実施した新十津川町で実施したアライグマ農業被害の随時調査の報告、第3回定例会提出予定案件事前説明、農畜産物等の輸出の現状報告聴取について。

0123少子・高齢社会対策特別委員会は同じく提出予定案件について、第4期「北の大地☆子ども未来づくり北海道計画」策定の考え方、「北海道若者生活実態調査結果」及び「北海道子どもの居場所に関する実態調査結果」報告、第2期「北海道子どもの貧困対策推進計画」策定の基本的な考え方についてそれぞれに報告聴取しました。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

ふれあいひろばと農業祭「やくもをたべYO」

unnamed9月8日(日)は八雲町の敬老会であるふれあいひろばがシルバープラザで開催され、ご挨拶させていただきました。
IMG-0185また、近くにある農業活性化施設で第3回八雲農業祭が開催され、逢坂代議士と共にお邪魔させていただきました。

IMG-0182ふれあいひろばは社会福祉協議会が主催し、八雲町内の米寿をお迎えの皆様をお祝いするものです。
幼稚園児やボランティア団体が歌や踊りで楽しませていただきました。
農業祭は 八雲を食べyo!実行委員会(JA青年部八雲支部)主催で今年3回目でだんだん来場者が増えてきてすばらしいイベントになりました。
おおさか誠二代議士と共に来場者や出店、出品された皆様と様々なお話をさせていただきました。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

(社)きずな会夏祭り・(社)八雲会ふれあいの集い

IMG-01629月5日(木)八雲町の社会福祉法人きずな会の夏祭りに出席しご挨拶させていただきました。
胆振東部地震から1年を迎える中、施設の防災対策や事業継続できる体制整備など利用者やスタッフの安心安全が求められていることなど、ご挨拶させていただきました。
地域の応援団やボランティア団体による余興などで利用者・ご家族、地域の皆様が一緒に楽しいひとときを過ごされました。
9月7日(土)は社会福祉法人八雲会のふれあいの集いにも参加させていただきました。
福祉施設は地域の協力とご理解があって運営しています。
両社会福祉法人も毎年このようなイベントを実施して地域の皆様にも協力していただいています。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

森町食キング市

IMG_01309月1日(日)は森町食キング市にお邪魔させていただきました。
今年は今回で3回目で、後11月3日(日)を予定しています。
味覚の秋本番を前にして、農水産物も豊富な次期を迎えて出品される食材も豊富で来場者を喜ばせていました。
私もおいしさにつられ、たくさん購入させていただき、合わせて森町の食のピーアールもさせていただきました。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

渡島地区身体障害者福祉大会・スポーツ大会

IMG_01458月31日(土)知内町で渡島地区の身体障害者福祉大会、スポーツ大会が開催され、ご挨拶させていただきました。

この大会は、渡島の9町(長万部・八雲・森・鹿部・七飯・木古内・知内・福島・松前)で組織される渡島地区身体障害者福祉協会(菅野文夫会長)が開催町と開催町の身体障害者福祉協会の三者で主催し、隔年で各町を回り順で開催されています。

前回は2年前に七飯町、4年前は森町、10年前は八雲町で開催され、私も担当町の担当者として関わらせていただいた経験もあります。
今回も各町の協会から約140名が参加しての開催となりました。
開会にあたって、開催町の西山知内町長さんからは豊かな海・山の産物PRもしっかりなされておりました。

私からは、協会の皆さんの意見や提言が障害福祉制度を作ってきたことなどをお話しさせていただきました。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

北海道戦没者追悼式

IMG_01238月29日(木)北海道戦没者追悼式が北海道立総合体育センター(北海きたえーる)で開催されました。

全道市町村から多数のご遺族が参列し献花されました。

今年で戦後74年になりますが、年々ご遺族が高齢化し、遺族会の存続も大変厳しい状況と聞いていますが、戦争の記憶を次世代に引き継ぐためにも活動を支援していく必要があります。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Home

検索
フィード
メタ情報

Return to page top